同行二人  

01年に母を02年に父を亡くし両親の供養と他にも色々の思いがあり、
おかんとバイクでお参りしようと思い立ち始める。

四国八十八箇所参りのタンデムツーリングレポートです。
同行二人(どうぎょうににん)常に弘法大師と一緒という意味。
「南無大師遍照金剛同行二人」は弘法大師が一緒に回って修行を導いてくれるという意味。
私自身は仏様・神様・キリスト様であれ太陽・お星様・お月様何にでも手をあわせお願いする無宗教人間
でしたが少しは弘法大師について勉強し一生に一度は八十八箇所参りを体験しておこうと思います。  

発心の道場 阿波の国

03.2.09 一番〜十一番

03.2.23  十二番〜十九番

03.3.09 二十番〜二十三番

修行の道場 土佐の国

03.3.30 二十四番〜二十九番

03.4.27 三十番〜三十七番 (スカイウェイブ650初ツーリング)

03.5.3 三十八番

菩提の道場 伊予の国

03.5.4 三十九番(土佐)〜四十五番

03.5.5 四十六番〜五十九番

03.6.8 六十番〜六十六番(讃岐)

涅槃の道場 讃岐の国

03.9.15 六十七番〜七十九番

03.10.19 八十番〜八十八番(結願)