抽選で当たった「宮津ロイヤルホテル」へタンデムツー
2015年7月30日(木)〜31日(金)

1日目



涼しい内に距離を稼ぐ為、自宅を5時に出発



何時もの峠を越え広域農道を淡々と走り坂出ICから瀬戸中央道へ


瀬戸大橋は霧の中・・・


 
吉備SAで朝食


岡山ICで高速を降り、バイクで走っても面白くないR53で鳥取を目指します。



途中の津山駅前は道路拡張工事中でした。
これで渋滞の解消になるのでしょうね!



奈義ループ橋



鳥取市内は土砂降りの後の雨上がりに通過!


鳥取砂丘を横目で見ながら
「雨上がりは蒸し暑いなぁ〜」



曇り空が少し残念やけど海は綺麗やねぇ〜


こんな海岸で磯遊びしたいぞ!


毎度の「岬巡り」を堪能です。


餘部鉄橋を列車が通過中



香住海岸遊覧船乗り場に11時5分到着
途中のおとんの重大ミスで11時の出航に間に合いませんでした。



三姉妹船長
「かすみ丸」

次のお客さんが集まるまで待ちますか!


親切にもバイクが濡れない様にと、わざわざベンチを移動させて
テントの下に停めさせてくれ感謝です。


本当は90分コースに乗りたかったけど他のお客の都合に合わせて
30分コースで我慢です。

ロングコースはまた次に晴れた日に乗りに来ますか!


この遊覧船に乗ります。


乗客はおとんとおかんの他に家族連れが2組でした。



昔、船を係留する為に開けたらしい穴。


カエル岩

女船長が面白く説明してくれ楽しめますなぁ〜


今にも雨が降りそうな曇り空が残念です。


若者達が青春してますなぁ〜!






ガラス越しの撮影なので乱反射が写り込んでます。


おかん


中まで突っ込んだよ!



楽しめます。



もう一度カエル岩ね

まぁ〜船内放送の為に三姉妹船長が勝手に命名したのだと思うけど・・・



おかん、楽しんでますか?



磯釣り師


絶対に割れ目から落ちない岩

らしいです。





ハート岩

らしいです。


これね!



観音様に見えるかな?


この遊覧船、中々楽しかったぞ!

おかんも
「良かったね!今度は90分コースに乗ってみたい」って

何時かまたお天気の良い日にツーリングで来るかな。



港に停泊するイカ釣り漁船

これを見たらもう気持ちは「イカ刺し」やね!

岡山在住の「やまさん」情報でつけ麺のお店「芭蕉庵」もネットで下調べ
してたけどおかんも「イカ刺し」に賛成だったので予定変更です。


で、やって来たのが
前回2012年のキャンプツーの時も食べたお店です。

このお店のお兄ちゃんトークについ乗せられますねぇ〜


今日はイカが目当てですぞ!



今まで水槽で元気に泳いでいた奴がこんなお姿に・・・



プリップリでほんまに旨いです。


今回もアジ刺しと味噌汁はサービスしてくれます。





味噌汁の具



おかんも大満足!

ノンアルはこんな時ええねぇ〜
一緒に飲むと食事が美味く感じますなぁ〜

イカ刺し1800円+ノンアル200円×2名
合計4000円



遊覧船で海を楽しんだので此処からは海岸沿いルートを諦めて
一般国道で一気に天橋立を目指します。


天橋立に到着してバイクを停める所を探すもどこの有料駐車場も
「バイクは駄目!他の所で聞いてくれ」って・・・
何箇所か聞いたけど全部駄目でした。

バイクは金にならんからってそんなに嫌うなよ!



遠く離れた市営駐車場にピットイン
300円也

バイクに優しく無い観光地やな
もう二度と来てやるか! ! !


丁度回旋中の橋
でも近くで見るには間に合わなかった。


おかんは前回のキャンプツーの時、原付二種で参加してた皆さんが
天橋立を走って行ってスカブー650だけが置いてきぼりだったのが
悔しかったのか「天橋立を歩きたい」ってのが今回の希望でした。


レンタサイクル借りて突っ走りたい
と、申しますが


こっちのおっさんが「バイクに優しく無い観光地」に
テンション、ガタ落ちでして元気が全く無いので散策のみにします。



海水浴場



おぉ〜
遠くに今晩のお宿が見えますなぁ〜

ってか手前の青春真っ只中が羨ましい・・・

そんな時代は遠い昔になったぞ!



松の木に引っかけたカメラが今にも落ちそうなのにドキドキしながら記念撮影



キャンプしたくなるロケーションですが禁止なのね。


おとんはこれで満足したけど

おかんは
「次はレンタサイクルで走る」って・・・


また猛暑の中、トボトボと遠い駐車場までな・・・


バイクに優しく無い観光地に
「もう二度と来るもんか」と
天橋立を指差して笑う小っこいおっさん!


海岸沿いを快走したら宮津ロイヤルホテルが見えて来ました。



到着!

暑かったなぁ〜

エアコンが効いた部屋が待ってるぞ。



おぉ〜
ええ部屋やん

二人で一泊2500円なのでショボイ和室を想像してましたよ。


部屋からは天橋立が一望できます。


えふななの箱はカートに乗っけて


部屋で広げます。

これって便利ええよ!


浴衣に着替えたら速攻温泉へGO! ! !


バイクで走り回った後の温泉は最高ですね。


日が暮れたら夜の部突入



先ずは

かんぱ〜い!

この一杯の為に暑い中走って来たんやなぁ〜






一杯食べて飲んだねぇ〜

お値段は普通の居酒屋より高いけど
まぁ〜仕方ないですな。


おかん、御馳走さん



こんな会場に子供達が招待してくれる日は何時来るかなぁ〜

おとんとおかんは楽しみに待ってるぞ!



たらふく飲んだ後は
おかんお楽しみのお土産買い物タイム・・・


ロイヤルホテルグループは館内を浴衣とスリッパで徘徊出来るのがええですな


今日は朝が早かったので部屋に戻ると

瞬殺で爆睡タイム突入


2日目


今日も暑くなりそうですな

起きたら速攻朝風呂へ





朝食はバイキング形式

一杯食べようと思ってもそんなには食べれんね


あんなに苦手だったブラックコーヒーが飲める様になりました。

それもあの苦さが美味しく思う様になって・・・

おとんも大人に成長したな(もう背は伸びんけど・・・)


一応ツーショット記念写真を押さえて


証拠写真もな



ツーリングマップルに
「緑が深い道幅狭く急カーブ連続」との記載の有る半島周りのルートにします。


マップル記載通りの細道


でも
絶景を楽しめました。





気持ちええです。





これぞ、夏のツーリング!
って
気持ち良く快走してたのに・・・


舞鶴市内で道路工事渋滞に引っ掛かり
炎天下の停車で溶けて蒸発してしまうかと思ったぞ!
股の下のエンジンは滅茶熱いし・・・






これが海上自衛隊基地なのね





えふななを日陰に停め


レンガ倉庫の見学





でも暑いぞ。





真近に見る艦艇の迫力に圧倒されますね。


おかんも実物を見るのは初めてです。








ビル何階建に相当するのかなぁ?
とにかくデカイです。




この後えふななを移動させ冷房の効いた市役所ロビーで
水分補給して生き返りました。





中の展示物は撮影禁止ですがスナップはOKなのでパチリ


舞鶴引揚記念館では
歳を取って涙腺が緩んできたおとんなので涙をこらえるのに必死でした。

戦争の悲惨さや息子の帰りを待つ母親の心情などを想像すると・・・




見学して良かったな


姪っ子に買ったお土産
「美味しい」と好評でした。

舞鶴はまた来たいネ!




当初の計画では平日なので高速道路料金が定価で請求される為、
下道をトコトコ帰るつもりでしたがこの暑さに根性無く舞鶴若狭自動車道に
乗って高速道路バビュ〜ンと徳島を目指します。


が・・・


神戸市内の高速道乗り継ぎで迷って


六甲山を下り



六甲山トンネルを通過し


やっと阪神高速に乗れたらそこも渋滞中でした。





舞鶴からノンストップで明石大橋を渡り淡路SAへ


このおっさん
目が死んでます。

もう暑さでヘロヘロ・・・

おかんとこのソファーで1時間近く大休憩でした。


でも何時まで休憩してても家に帰り着かないので走りますか


鳴門大橋が見えて来ました。

後でおかんが
「淡路島って大きい島なんや! 結構走らないと・・・」
って
いまさら言うなよ。
もう何十回と走ってるのに



徳島に突入したら何時もの広域農道を快走

強烈な西日を正面に浴びながら・・・


なので道端の自販機の誘惑に負け水分補給



そして夕食は地元のうどん屋さんで・・・


お店から自宅まで後約3分間
無事帰って来ました。

暑かったけど滅茶楽しかったね!


今回の走行距離

1日目360km

2日目332km

2日間合計692kmでした。