タンデムツーレポ「おかんのHappy Birthday ツーリング2013」
2013年5月16日


去年に引き続き今年もHappy Birthdayツーに出掛けました。
2012年のツーレポ


前日までの計画では朝7時には出発して国道439号などの下道を走って行く予定でしたが
早朝から色々と家の野暮用を済ましてたら8時出発となったので移動時間短縮の為
川之江・伊予三島ICから高速道をバビュ〜ンとね・・・


石鎚山SAで休憩
平日なので営業で移動されてると思われる車がガンガンぶっ飛ばしていますが
こちらは遊びなので急ぐ必要も無くマイペースで走っております。

出発時にナビを装着するか悩んだのですが走り回ってる四国内なので
マップルが有れば道に迷う事も無いので装着しませんでした。
(新しくステーを付けたのでトランクには入れて持って行きましたが)


で、やって来たのが愛媛県宇和島市の宇和島城です。
前々から来たかったのよ・・・


本来なら桑折(こおり)氏武家長屋門が在る中央から登るのですが
適当に走るおとんですからこの登城口が目に入ったので即、バイクを止めます。
此処は「上り立ち門」らしいです。

 
こんな石段をテクテク登ります。

 
暑くも無く新緑も美しいので見学には一番気持ちの良い時期かもね・・・


 
中々ええ感じのお城ですな!


 
何時もは歩くと文句を言うおかんですが今日は気持ちが良いのかさっさと登っております。



お〜
素晴らしい展望!







石垣もええ感じです。


重要文化財 「宇和島城天守」

全国に在る現存12天守のうち4つが存在する四国でその内の1つが宇和島城です。

四国の現存4天守は松山城・高知城・丸亀城・宇和島城



桜の時期は素晴らしいでしょうね!

お城と桜は何処に行っても切り離せない定番の景観ですが・・・



切り株に入り込んで・・・


ツーショット!


 
避雷針が無粋やなぁ〜

 


しっかり木造でした。
昔の修復当時の写真が掲示されてましたが相当ボロボロでしたわ!

今年3月に見学した今治城は鉄筋コンクリート6階建てでしたね。


 
天守に付き物の急な階段!
殿様は大変ですな・・・

 
天守から城下を一望

宇和島市って結構大きい街やね



キャッキャ言いながら急な階段を下りるおかん
若い娘なら手助けもするのですがおばはんなので放っときます。




 
この雰囲気を何時までも残して置いて欲しいですね!
今年2月に見学した赤穂城跡は公園整備し過ぎの様な気がします。



次の目的地、八幡浜市に行くには主要国道を走った方が早いのですが
おとんは時間の掛かる海岸沿いを走りたいのでおかんに言うと
「ええよ! お昼を食べるのは我慢するよ」って答えてくれたので
大好きなクネクネ道・国道378号を選択です。


海沿いを走るのは気持ちええねぇ〜

 
クネクネ道を快走!


潮の香りやみかんの香りを感じるのはバイク乗りの特権ですな!
四輪じゃぁ体感出来んもんね・・・




当然、誕生日祝いは豪華なレストランでの食事が我が家のルール?なので
やって来たのが八幡浜市内の「清家食堂」です。

先月の九州阿蘇ツーの帰り、カブちゃんが「八幡浜ちゃんぽん」の名店を色々案内してくれた時に
閉まっていて食べれ無かったお店です。
最初に「丸山ちゃんぽん」を探したのですが見つけたお店には定休日の表示が・・・
うろ覚えの記憶で市内をあっちこっち走り回ってこの食堂を見つけました。

 
いかにも「昭和の食堂」の雰囲気がええです。



「八幡浜ちゃんぽん」
480円也
旨いです!

おかんが「これならもう一杯食べれるから他のお店も行こうか」っての提案も
市内の地理に不安なおとんは却下します。

やっぱり地元の方の道案内が無いと路地裏の名店は探せませんな!



誕生日祝いの豪華な食事に満足なおかん
当然支払いもおかんです。


 
次に八幡浜港横に新しくオープンした「みなっと」へ

こちらは「どーや市場」です。

 


魚好きのおとんですから欲しいのが有りましたが
気温が高くなった時期、バイクに生物を積むのは気が引けて買いませんでした。


 
こちらは「アゴラマルシェ」らしいですが普通に物産館ですね!


こっちでお土産を買って帰ります。

 
さて、今後人気の施設に発展して行くのか?
魅力ある場所になれば八幡浜に来る楽しみが増えますね。



この左側が九州に渡るフェリー乗り場です。




帰りは国道378号・夕やけこやけラインを快走!



伊予ICから高速でバビュ〜ンと帰宅

走行距離458kmの気持ちの良いツーリングが楽しめました。



no