おとんとおかんのドライブレポ
「東京観光ドライブ」
2012年12月7日〜9日


12月6日 21時15分自宅を出発


12月7日 0時55分大阪の娘のマンションに到着 自宅より214km
今回は娘も一緒に東京行きです。

おかんと運転を交代しながら大型トラックの群れに囲まれ、小さなキューブでトコトコ走り
毎度の事ながら夜の高速道路のトラックの多さに日本の物流の凄さを実感です。
トラックドライバーの皆さん、安全運転で頑張ってくださいね!

おかんは先般の中央道トンネル天井落下事故の記憶が残ってるのか
「トンネルを通るのは怖いね」って
おとんは何も気にする事無く普通に走ってました。(まぁ〜ノー天気ですから)

2時50分 御在所SA上り  22.66L 3600円 372.3km=16.43km/L
5時55分 駿河湾沼津SA上り 17.11L 2635円 254km=14.85km/L


6時35分 中井PA 明るくなって来ました。
明け方が一番眠いね!

東京ICで毎度の渋滞が有りましたが
8時10分に息子のアパートに到着。
自宅から744.6km走行でした。

キューブはコインパーキングに駐車し今回は一度も出さない作戦です。
(前回来た時は何度も出し入れし結構高い料金になった反省から・・・)

アパートで少し休憩した後、美容師をしてる息子のお店に行きます。


地下鉄で移動し明治神宮前です。


サロンに行く前に娘の希望でキャンデー屋で買い物




色々な形のキャンデーを目の前で作ってくれるそうな・・・


何か一番おかんが嬉しそうです。


おっ! 作家の猪瀬先生が演説しております。





息子は先輩のお店に間借りしてる様です。


早速、店内のチェック!

2階に上がりますか!

 
スマホで撮影する娘。


中々雰囲気の良いインテリアですな!




おかんも興味津々です。


1階に降りて

息子にセットを任せます。




カット前の写真を写しとこっと!

二人のカットやらカラーやらパーマで4時間位掛かるらしいのでおとんは周辺で時間潰しです。


神宮前の通り
屋根空きのハトバスが走っとるね!


お上りさんに明治神宮参拝は欠かせません


紅葉はもう終わってました。

 
地元の酒を探したけど有りませんでした。残念!




新年の初詣で人、人、人、のニュース映像が流される所ですな
日本一有名な神社なので一杯お願い事をしときます。


子供達の仕事が順調に行く事と良縁祈願は特に強くお願いです。


日射しが暖かく気持ちの良い参拝が出来ました。

 
結婚式の記念撮影をしておりました。
我が家の子供達にも早くこんな日が来る事を願うばかりです。


 
で、一旦サロンに戻るとヘアカットの真っ最中。
しばらく見てましたが息子のハサミ捌きもプロの風格かな!
成長したもんです。



まだ時間が掛かりそうなので、今度は代々木体育館へ

夜通し走っていたので強烈な睡魔に襲われ暖かい日射しの下、ベンチで爆睡です。


 
原宿駅前では
「ロボットレストラン、オープン!」って、大きな音楽鳴らしながら
ハマーに引っ張られたお人形?に外人さん達が面白がって記念撮影をしています。
ほんま、訳解らんパワー溢れる街やね!
ロボットレストランって何なんやろ?



金曜日なのに人、ヒト、ひと・・・
何処から湧いて来るのか!
おとんの様に日本中からかな?
後で息子に聞くと土日はもっと多いと・・・
一極集中やね。田舎には人おらんのにね



またサロンに戻ると娘のセットが完成してました。
可愛く仕上がっております。


息子も出来上がりの写真撮影



おかんのセットにまだ1時間程掛かりそうなので娘の原宿ショッピングにお付き合い
ファッションビルの階段を何度も上がり降りしておとんの足はパンパン
歩き疲れましたが娘のお店を見て回るパワーには脱帽です。買い物なら疲れんのかな


おかんのセットが終わる頃にはもう日も落ちて暗くなっておりました。



時間が無いので息子が来年から行く新しいサロンを外から撮影


周辺にも美容室が有り競争は激しい業界と思うが頑張ってね!




夕食は息子お勧めの鹿児島料理店に行くも定休日でサロン近くの「原宿餃子楼」へ
美味しいニンニク、ニラ入りの焼餃子と水餃子に野菜とご飯を食べながらおとんは
紹興酒の熱燗を飲んでるとグラグラと揺れが来ます。
地震に慣れっこの東京人達は最初余裕の様子ですが慣れて無いおとんとおかんは
「これってヤバイ!」
グラグラ揺れが長く続き、流石の東京人達もお店の人に「火を消した方が良いよ」と・・・
店員さんもガスコンロ消し、硝子戸を開けてお客の避難路を確保してくれますが硝子戸は
ガタガタ鳴っています。幸いにも非難する事無く揺れは収まり一安心! ほんま怖かった!
内心は真っ先にお店を飛び出したかったけど田舎と違い都会は外に出てもビルのガラスや
看板などの落下物などで余計に危険なのかも・・・

東京に来る度に小さな地震は体感するけど自分達が住む「東南海地震」の方が早いのか
関東大震災の再来が早いのか・・・来た時に生き残れる備えは必要と実感です。
あぁ〜怖かった!

息子が「スカイツリーに昇ってる時で無くて良かったね」って、ほんまそう思うぞ!



で、地震に脅かされた後は「カレッタ汐留」のイルミネーション見学です。



何台ものプロジェクターを使ってビルに映像を投影してます。
凄いねぇ〜
都会はやる事が大掛かりやね!

楽しめました。


係りの人がシャッターを押してくれる様ですが並ばないと駄目なのでやりません。


なので、クリスマスツリーの前でパチリ!

前夜からの長距離夜間走行や都内観光で歩き疲れ
アパートに帰りアルコールを飲んでる内に気持ち良く落ちました。

おやすみなさい



爆睡


 
気持ち良く目覚めた二日目(12月8日)は
おかんの憧れの聖地「新大久保」へGO!

まぁ〜此処も人が多いです。

大阪と違いその手のお店も選り取り見取りでおかんも喜んでおります。

 
次々お店を見て回るおかんと娘
興味の無いおとんと息子は外で待つだけ・・・
おとんが「何処も置いてる物は同じやろ!」って言うと
おかん「微妙に違うんよ!」って言って別のお店に入って行きます。
「たいして違わんやろ」と心の中で思うおとんですが



でもこの雰囲気は好きです。


おかんが食べたかった「龍のひげ」
実演に見入っております。


「歯にくっ付くなぁ〜」
よう解らん内に口の中で消えてしまいました。



路地に入ってもこんな感じです。


腹減ったので適当に選んだお店に入りました。

この豆腐は旨い!

当然ビールは飲みます。
我が家で一番アルコールに弱いのが息子です。

息子の



おとんの



娘の



おかんの

みんな旨かった!
観光客相手のお店だからと全然期待して無かっただけに感動です!


海鮮チヂミとチーズチヂミのハーフ&ハーフ
どっちも旨い!
大満足
満腹になりました。


美味しかったよ!
呼び込みの兄ちゃんも男前やしね

最近は竹島問題で韓国が嫌いになってたおとんですが何年か前に会社の旅行で
韓国に行った時、焼き肉をはじめ食べる物が皆美味しかったのを思い出しました。
この街のコリアンパワーを見るにつけお互いの文化を理解して少しは友好も必要かと
思い直したおとんです。(でもその隣の大国は大嫌いや!)

 
サービスのチューインガムもハングル文字
おかんはまたもや次の店に入って行くので
「もうタイムオーバーや!次に行かんと時間が無いよ!」と言って
新大久保観光は終了に・・・




やって来ました「東京スカイツリー」
着いて直ぐに整理券を貰いますが15時時点で18時からの見学です。
エレベーター前は長蛇の列が出来ていて何度か来てる息子に聞くと
18時に並んでもそこから相当待たされるそうな・・・

とにかく18時までの3時間を「東京ソラマチ」で時間潰しです。

 
最初は記念撮影会・・・
ツリーの上空は航空路らしく何度も飛行機を見かけました。



しかしツリー周辺の施設も凄いですね!

 
2010年4月末に来た時は工事の真っ最中で周辺は何も有りませんでした。
周りに何も無いだけにツリーの高さが目立ち感動したのを覚えています。
この時の高さは358mでしたが今はその倍近い高さなのですね!

その時のドライブレポです。
子離れ出来ない夫婦の東京強行軍ドライブ
(記録を残しておくと後で役立つなぁ〜)


(2010年4月末撮影)
業平橋駅(なりひらばしえき)も「東京スカイツリー駅」に改名し
近代的になり当時の面影は全くありませんでした。
都市整備って凄いです。お金が有れば何でも出来るや!



おっ! また飛行機が飛んどるぞ。



「東京ソラマチ」の中も人、人、人・・・
此処でも娘とおかんについて行くだけのおとんです。


洒落てるねぇ〜


歩き疲れて全部見て回るのは無理です。
息子とおとんは空いてる椅子を見つけてヘタリ込みますが
我が家の女どもは元気ええです。


特に娘は休む事無く見て回りデザインの仕事に参考になりそうな物を
見つけると買って領収書を貰い会社に請求するそうな・・・

 
おとんもお酒のコーナーは見学です。
四国の酒を見つけると嬉しくなりますな。


 
外に出るとツリーはカラフルな色彩にライトアップ


18時が来たので見学入口に行くと長蛇の列でディズニーの列と同じ様に
並んで少しずつ進んで行きカーブを曲がるとまた目の前には長蛇の列・・・
心理的、視覚的に並ぶのが嫌にならない様にグルグル回りまわった列です。
約1時間並びました。
風が強かったので並んでる途中で「エレベーターの運転を中止します。なんて
言われたら泣くね!」などと話をしてました。

 
やっと乗れたエレベーターは4基有り中は其々春夏秋冬のデザインが施されてるそうで
これは春のイメージです。
耳の中がキーンとする速度で昇るエレベーターは通過高さと速度が表示されてます。


エレベーターから出ると

素晴らしい!
感動です。

まるで宝石を散りばめた様な・・・
って、そんなに宝石も見た事は無いですが・・・

おぉ〜
東京タワーを見下ろしとるぞ!


大都会やねぇ〜


長時間並んでも見る価値は十分に有りますな!


 
最上階には別のエレベーターに乗り換えますが今度は待ち時間10分弱で乗れました。


 
写真で写すとこんな感じですが暗い空に文字が浮かび上がる仕掛けになってます。





一応写すね!


綺麗!



下りのエレベーターの天井はガラス張りでワイヤーロープが見えます。
何かSF映画の宇宙基地を勝手に想像しますなぁ~


ハイ! チーズ
場内案内係りの女性にシャッターを押してもらいました。
忙しいのにありがとうね。



屋形船も一杯浮かんでおります。
娘が「毛虫の様に見える」ってさ
船内でツリーを眺めながら宴会してるんやろなぁ〜


 
一部床がガラス張りで下が覗けます。高い!

帰りのエレベーターは秋のイメージです。



ソラカラちゃんと・・・

見学中に地震無くて 良かった! 良かった!


 
見学を終えた頃にはツリーの色も変わってました。


夕食は息子の案内でイタリアンレストランへ
雰囲気が良く薄暗い店内で他にもお客がいたので料理の写真は
写せませんでしたが美味しかったです。


本日も歩き疲れましたがそれ以上に楽しかったぞ!



最終日(12月9日)
5時に起床
キューブに荷物や息子の不用品などを積み込み帰宅準備
コインパーキングは一度も車を出さなかったので昼間と夜間の最大料金で済み
2日間分5000円でした。

息子に「頑張れよ!」と言って6時30分出発

帰りも高速道路バキューンですが
100km/h〜120km/h辺りのトコトコ走行です。

おかん撮影

日本国の象徴やね

富士山が窓の前方に見え、そして横に眺め、後方に消えて行き
「あぁ〜富士山も通過したか!」と思ったのに
しばらく走るとまた真横に大きく現れ再度感動です。
全く、でかいね!




8時13分 新東名の駿河湾沼津SAで朝食です。

ハーレー多いなぁ〜
今日出発して見かけたバイクの8割がハーレーでした。
そんなにええバイクなのかな?

 
新東名の施設は新しく綺麗ですが駐車場への動線が何か複雑な気がします。
本線に戻るのにグルグル走り回り分かりにくい!
従来の何も無い広い駐車場で空きスペースを見つけ適当に止める方が気楽ですが
歩行者や車同士の接触事故防止の為なのでしょうね(建設費は高いな!)

9時50分 静岡SA下り 23.00L 3542円 311.6km=13.55km/L


 
11時30分 刈谷ハイウェイオアシス
自衛隊の部隊が移動中らしく大勢の迷彩服若者が休憩してました。
 
ガス欠?トラブル?


国土防衛頼んまっせ!
災害救助活動に感謝。
この若者達が戦場に赴く事の無い平和な世界を願います。


 
日本の土木技術です。


 
此処は横目で見ながらジェットコースター談義で盛り上がります。


 

 
やっとハーレーで無いバイクを見かけたらこんなのでした。

大阪・近畿道から一旦下道に降りて娘のマンションへ

14時30分 八尾 26.10L 3732円 344.9km=13.21km/L

15時10分 娘のマンション着
休憩して
16時30分 娘に見送られ出発

明石大橋・鳴門大橋共に強風で速度規制が出てました。
突風でフラフラと橋を渡ります。

18時30分 鳴門西PAでおかんへ運転交代

18時45分 阿波市で給油 11.53L 1545円 172.1km=14.93km/L
此処までの総走行距離1449.2km 合計給油ガソリン 102.4L 15054円
平均燃費14.15km/L

ETC高速料金 往復 20950円

駐車料金 東京と大阪合計5400円


19時30分 脇町で夕食

20時40分 無事帰宅
トリップメーターは丁度 1500kmを表示



世間一般の中年夫婦が四国から東京に行くのなら新幹線か飛行機でしょうが
お金の無いおとんちは自走して行きます。
夜通し走るので次の日が有効に使えるし荷物も一杯積めるもんね!
多分今後も自走でしょうね・・・

本当に楽しかったです。
東京は時々遊びに行くのがええね!
もちろんお金が一杯有って地震が無ければ住んでもええけどね!