おとんとおかんのタンデムツーレポ
安芸灘・とびしま海道と御手洗地区
2011年12月17日〜18日
 
 
今治港発12時のフェリーに乗るので家を9時前に出発しのんびり下道を走り
道の駅「今治湯ノ浦温泉」でトイレ休憩!
荷物満載で重心が高くなり停車のたびにグラッと来て神経を使います。
今治市内で給油し、港に11時20分頃到着。
 
 
 
 ちっちゃいフェリーに乗り込み岡村港まで1時間の船旅です。
おとん、おかん共にこのルートは初めてなので一寸ウキウキしますな!
旅客840円×2名  バイク750cc未満460円  合計2140円也
 
 
しまなみ海道の橋の裏を眺め
 
 
何時もは橋の上から見下ろす造船所のクレーンも海からだと迫力有りますな。
 
 
箱庭みたいな風景です。
 
 
 しまなみ海道遠望
 
 
 美しい瀬戸内海の風景を眺めながらバイク走行で冷え切った体も
暖かい船室での休憩で甦って来て、1時間の船旅って丁度ええ感じ!
 
 
 13時に岡村港(愛媛県今治市)に到着し、しんさんと合流。
隣の大崎下島(広島県呉市)の御手洗地区見学です。
スカブーは住吉神社前に路駐しました。
 
 
 しんさんお久しぶりです。
 
 
 早速有名?な観光スポットで記念撮影
 
 
 石垣沿いの路地を歩き
 
 
 てくてく・・・
 
 
 渋い街並みですなぁ〜
 
 
 おかん「眩しい!」ってさ
 
  
 
   
 各家々もおもてなしの飾り付け?
こんなの好きです。
 
  
 子供の頃の記憶が甦る懐かしい室内風景
 
 
 ええ感じ!
 
  
 島の時計屋さんと乙女座跡
 
 
 診療所
おとんの小学校時代の講堂がこんな感じの建物で、懐かしい!
 
 
 しんさん、今回も色々とありがとうね!
 
 
 島々をつなぐ大小色々な橋・・・
 
 
 とびしま海道は山の上から瀬戸内海の島々を眺め、また一気に下って
海面すれすれの風景も堪能出来、おとんお気に入りのルートになり、
おかんも「島巡りが楽しめた」と喜んでおりました。
ただ、しんさんが「500円オーバーはいかん!」と怒ってる
安芸灘大橋のバイク通行料550円は一寸高く感じます。
バイクならええとこ300円!(何の根拠も有りません!おとんの直感?)

この後、呉市内の渋滞におとんは信号待ちで立ちゴケしそうなので
しんさんと別れ高速道路経由で一気に「橋の下耐寒忘年会」会場の
広島市柳瀬キャンプ場に突入しました。

橋の下耐寒忘年会レポに続く・・・